男の様々なお悩みを解消する可能性がある通販商品を紹介しています。

ボクサープレスの口コミの評判が良いのは嘘?実際に着用して検証しました!

 

☺リ〇ップと同じ医薬成分でコスパ抜群!☺

リグロースラボM15[ミノキシジル15%]

☺バイ〇グラと同成分のED薬!☺

スーパーフィルデナ(SuperFildena)100mg+60mg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

☺リ〇ップと同じ医薬成分でコスパ抜群!☺

リグロースラボM15[ミノキシジル15%]

☺バイ〇グラと同成分のED薬!☺

スーパーフィルデナ(SuperFildena)100mg+60mg

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

この記事を書いている人 - WRITER -

ぽっこりしたお腹が気になる・・

身体を鍛えたいけど筋トレするには疲れる・・

そもそも運動する時間がない・・

このようなメタボ体型で昔のように細マッチョに戻りたいけど戻れないとお悩みのあなたに!

着るだけで体幹をサポートしながら筋トレができると話題の加圧シャツ

「ボクサープレス(Boxer Press)」

今では市販に迷うほど加圧シャツが販売していますが、他の加圧シャツと比べて、

お腹周りを集中的に鍛え上げることと、シルエットが細く見える!と口コミで評判になっており、

着続けると本当に身体が細くなると人気になっています。

加圧と着け心地の両方を考慮し、

伸縮性の高い弾性繊維の「スパンデックス」を絶妙なバランスの10%配合!

独自の3D加圧構造で、お腹まわりを集中的に加圧し、

体幹に非常に強い負荷がかかるため、効率的に身体を鍛え上げることが可能!

この言葉と口コミの評判がいいので気になり、

典型的な中年メタボ体型の私が着てどうなるのか?

を試してみたくなって実際に着用して検証しました。

果たして着心地はいいのか?

加圧力はきつくないのか?

お腹と体幹を集中的に鍛え上げる効果は嘘?本当?

着るだけで痩せることが可能なのか?

着用したものにしかわからないヒミツを紹介します。

また、最安値でお得に購入できる方法も紹介します。

私のように筋力が落ちて、筋トレ嫌いで楽してお腹を凹ませたい方に!

必見です。

見た目が変わる、カラダが変わる。ボクサープレス

ボクサープレス(Boxer Press)の効果の口コミは?

実際にボクサープレス(Boxer Press)を着用したレビューを書く前に、

ボクサープレス(Boxer Press)の口コミの評判を紹介します。

私は口コミの評判を見て本当に効果があるかも?と思い着用しようと思いました。

なので、ボクサープレス(Boxer Press)にはどんな口コミがあるのか?紹介します。

悪い口コミ

・サイズ選びに失敗して着れない

・生地が伸びないので着用しにくい

・着続けると疲れる

 

このような悪い口コミがありました。

効果面での悪い口コミがあまりなく、

シャツのサイズや生地、着心地などの悪い口コミしかありません。

普通なら効果がないなどの悪い口コミが書かれているのですが、

それがないということは、もしかすると機能的にはすごいものなのか?と思いました。

では、良い口コミはどうなのでしょうか?

良い口コミ

・お腹の締め付け強烈で引き締まる

・体幹が鍛えられているのがわかる

・着るとスリム体型になれる

・お腹の脂肪が燃焼され筋肉が見えるようになった

・着るだけで痩せることができた

・胸や肩、腕など上半身が鍛えられる

・姿勢が矯正される

 

このような良い口コミがありました。

様々な良い口コミを見ていると、お腹と体幹に特化した加圧シャツという印象を受けました。

また、着るとスリム体型になれるというのも

今までの加圧シャツなら、伸びが良すぎてシルエットが細くなることはないので

どこにでもあるような安価な加圧シャツではない感じがしました。

これは試してみる価値がありそうだと思い、実際に着てみることにしました。

では、ボクサープレス(Boxer Press)のレビューを紹介します。

ボクサープレス(Boxer Press)のレビュー!

ボクサープレス(Boxer Press)の裏と表の画像です。

袋に入っていてファスナー付きなので簡単に取り出すことができます。

材質はナイロン90%、ポリウレタン10%で中国製との表示があります。

ポリウレタンが加圧シャツのキモであるスパンデックスという特殊繊維のことで

他の加圧シャツだと20%配合したものなどもありますが、あまり配合量を増やしてしまうと

締め付け効果が感じられなくなるというデメリットがあります。

その点、ボクサープレス(Boxer Press)はスパンデックスを10%という絶妙な配合にすることで

「加圧」と「着心地」の両方を考慮した絶妙なバランス配合量を実現したということです。

締め付け力を重視した加圧シャツはよくありますが、着心地まで考慮したというものは

毎日着用するには非常にありがたいものです。

ボクサープレス(Boxer Press)の表と裏の画像です。

私は身長と体重によりMサイズを選びましたが、

「本当にコレ着れるの?」

というぐらい小さいシャツです。

伸縮性があるので問題なく着れるみたいですが、加圧力で身体を引き締める!

ということが何となくわかる感じがします。

では、ボクサープレス(Boxer Press)の特徴を画像と共に説明します。

シャツの前の部分の画像ですが、お腹の部分が形が違うのがお解りでしょうか?

横に細かい繊維が縫い込まれており、縦に線が入るようにひらひらになっています。

これはお腹が締め付けれられそう!

見た瞬間そう思いました。

また、腕の部分は生地がよく伸びますが、お腹はあまり伸びません。

薄い腹巻が付いているような感じです。

これを見るだけでお腹の部分に特化した加圧シャツということがわかります。

シャツの後ろのお腹の部分の画像です。

編み込みが段々になっていて締め付けがきつそうに見えますよね?

これがどんなお腹の人にもダイレクトに作用してスリムアップできる

独自の3D加圧構造だそうです。

これはメタボ腹の私でも効果があるそうなもの!という印象を受けます。

また、ボクサープレス(Boxer Press)はお腹にだけ特化しているものではなく、

背骨矯正や上半身を隅々までプレスする力があります。

画像はシャツの裏の背中の部分ですが、脇の下から肩口にかけて生地が✖になっています。

さらに、背骨に沿って1本の縦ラインが入っています。

姿勢矯正も可能で、背骨の歪みを矯正し、代謝アップをサポートしたり、

筋肉の付きやすい身体へと導くということですが、なるほど!と思いました。

また、ボクサープレス(Boxer Press)シャツの最下部には

深い溝があり、段差になっています。

これはシャツを着た時のめくれ防止のためのものです。

メタボ腹で動いたりしてもシャツがめくれないのでずっとお腹を締め付けることが可能です。

これは着用してわかったことですが、かなり便利です。

ぷよぷよで膨れるお腹にもシャツがめくれることなく、身体を動かしてもぴったりフィットします。

ボクサープレス(Boxer Press)の洗濯表記です。

基本的に手洗いがベストみたいですが、洗濯機で洗ってもO.Kみたいです。

ただ、普通に洗濯機に入れて洗うと型が崩れて劣化しやすくなるみたいなので、

洗濯ネットに入れて洗うことを推奨しています。

くれぐれもそのまま洗濯機にポイ!はしないでくださいね。

また、シャツには速乾吸収素材を使っているので、乾きやすく使いやすい特徴があります。

ボクサープレス(Boxer Press)の見た目と特徴は以上です。

お腹の加圧に特化している所と、背骨・姿勢矯正が可能な構造になっていることがわかりました。

生地も結構厚みがあり、丈夫な感じを受けるものでした。

思った以上にシャツが小さいのであとはちゃんと着用できるかどうかですが、

次にボクサープレス(Boxer Press)を着用してどうなのか?を説明します。

ボクサープレス(Boxer Press)を着用してみた!

恥ずかしい身体で申し訳ありません。

私は40代後半の運動不足の典型的なメタボ体型です。

画像を見てもらってもわかるようにお腹がかなりポッコリしています。

横から見た画像です。

このメタボ腹がボクサープレス(Boxer Press)を着るだけで

少しスリムになっているのがお解りになりますでしょうか?

ボクサープレス(Boxer Press)は着るだけでスリムなシルエット体型になれると口コミで評判ですが、

私のようなお腹がポッコリで要らない脂肪がたっぷりついたデブ体型でも

かなりスリムに見えるようになります。

もちろん着るだけですぐに筋肉質なムキムキの身体に変身するわけではないですが、

ブヨブヨにたるみきったお腹の脂肪をシャツの中にスッポリ覆って

お腹がポッコリ出てこない体型になります。

これには本当に驚きました。

今のひどい体型をとりあえず隠すことができるものです。

また、この状態で普段通りの生活をすれば、だんだんスリム体型も可能!

ということで、これは誰にも悟られることなく、一石二鳥の効果が期待できます。

では、実際に着てみた感想を書きます。

まず、締め付けに関しては、強烈な締め付けというものではありません。

私は他の加圧シャツも着たことがありますが、それに比べても

そこまで締め付けがあるものではないです。

ただ、お腹を集中的に刺激しているという感覚はすごいです。

・お腹がラップのようなもので常に巻かれている!

こんな感じです。

締め付けではなく、常にシャツがお腹に密着し続ける!

どんな動きを取っても常にお腹にピッタリと引っ付いています。

なので、締め付けがきつくて苦しいというのがありません。

でも、しっかりお腹を引き締めているのがわかるのが、着用してお腹が筋肉痛になったことです。

筋肉痛は何日かしたら治りますが、シャツを着るだけで鍛えられているのがわかります。

お腹の締め付けがきつくないので、私のようにポッコリお腹が気になる方にはお勧めです。

また、お腹以外にも

・姿勢がまっすぐになる!

・背中の胸の締め付けがいい感じ!

・体幹が鍛えられるのがわかる!

・動きやすい!

このようなことを体感しました。

ただ、デメリットとしては、着用がしにくいということがあります。

レビューでも書きましたが、お腹の部分が伸びがあまりよくないので着用するのはかなり苦労します。

特にお風呂上りに身体が湿った状態で着ると、シャツが丸まって途中で止まって

身動きが取れない状態でずっとモジモジしながら格闘していました(笑)

サイズの問題もあるのですが、私の身長と体重から見てギリギリMサイズだったので

Mサイズを選びましたが、胸囲も関係するので、Lサイズでもよかったかな?と後悔しています。

でも、コツをつかむと着用できるようになったので

お腹への密着感がすごいのでMサイズでよかったと今では思います。

ボクサープレス(Boxer Press)は、生地の縫い目が非常に細かいのでかなり丈夫です。

特にお腹は何度着ても劣化しない丈夫な作りになっています。

ただ、腕や肩、胸の部分は着用しやすいようによく伸びるので、

着用の際に破れないように注意だけしてほしいです。

洗濯後のシャツの乾きがよく、汗をかいてもすぐに乾き変な匂いもしません。

ボクサープレス(Boxer Press)を実際に着てこのようなことがわかりました。

効果に関しては全ての方に効果があるわけではないです。

もちろん個人差があります。

ただ、実際に着用してみてお腹へのピッタリ感と筋肉痛が出たので、

着続けると本当にスリムになれる可能性があるものだと思います。

何よりも画像にもあるように、

着るだけででスリムな体型になれることは事実でした。

ポッコリお腹でお悩みの方に、見た目だけでも少し変わり、

着続けると本当にスリム体型を目指すことができるものだと思います。

私のようなメタボ体型の方がボクサープレス(Boxer Press)を着るだけですぐに

ムキムキにはなれませんが、たまりにたまった脂肪を燃やす手助けしてくれるものだと思います。

シルエットが少し細くなるのは嬉しかったです。

是非一度お試しくださいね。

見た目が変わる、カラダが変わる。ボクサープレス

ボクサープレス(Boxer Press)の販売価格は?

ボクサープレス(Boxer Press)を実際に着用してみて、お腹と体幹に効果が期待できるもので、

メタボ腹が目立たないシルエットになれるということがわかりましたが、

果たして価格はいくらなのでしょうか?

楽天やamazon、Yahooショッピングなどの大手通販での販売はありません。

ボクサープレス(Boxer Press)は、 株式会社マネートラックというところが正規に販売しています。

この会社が公式サイトになります。

公式サイトで値段を確認すると、

ボクサープレス(Boxer Press)

1枚 3,980円(税込)+送料800円

この値段が定価みたいです。

また、まとめ買いができるようになっており、まとめて購入すれば安くなります。

3枚 9,980円(税込)+送料無料( 1枚約3,326円)

5枚 16,630円(税込)+送料無料( 1枚約3,326円)

6枚 19,960円(税込)+送料無料( 1枚約3,326円)

3枚セットが一番人気で一番お得に購入できます。

5・6枚セットは1枚あたりの値段は3枚セットと同じです。

お試しのつもりなら1枚購入してもいいと思いますが、

1枚だと洗い替えができなくて毎日着続けることができません。

ボクサープレス(Boxer Press)は「着続けてナンボ!」の商品なので

着たり、着なかったりするのはよくありません。

毎日着続けようと思うと、1枚では全く足らなくなります。

それを考えると、3枚セットは安いし送料が無料です。

3枚あればお風呂に入るとき以外24時間着続けることができます。

割高になりますが、とりあえずお試しで試してみてもいいし、3枚まとめて購入してもいいと思います。

あなたのお好きな購入方法で購入してくださいね。

ボクサープレス(Boxer Press)のサイズはMとLサイズです。

色は黒しかありません。

悪い口コミに書いていましたが、サイズ選びは非常に重要です。

サイズが大きいのは何とか着れますが、小さいと着れません。

私も身長と体重でMサイズを選びましたが、少しきつくて着るのに苦労したので

サイズ表を見ていただき、MでもLでもどちらでも適応サイズになっていれば注意が必要です。

身長と体重だけでなく、胸囲も参考に入れてサイズを選んでください。

ある程度着続けると生地が伸びたり、体型がスリムになるので、

少し小さめの方がいいですが、完全にLサイズの人がMサイズを購入すると着れなくなるので

あくまでもMとLのサイズが微妙な方には小さめをお勧めします。

市販に迷うほどある加圧シャツですが、

ボクサープレス(Boxer Press)ほどお腹に特化しているものはありません。

また、締め付けというより、お腹にずっと張り付いている感じがするので

ずっとお腹の脂肪を絞り取ってくれている!

このように思ってしまいます。

また、Yシャツの下にインナーとして着れば出っ張ったお腹が少しマシになります。

これもメタボ腹の私にはかなり嬉しいことでした。

これはオススメできる加圧シャツの1つだと私は思います。

あなたもボクサープレス(Boxer Press)を着続けて

見た目を少し変えて、身体も少しづつ変えていきませんか?

お勧めします。

見た目が変わる、カラダが変わる。ボクサープレス

 

この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© 男前倶楽部 , 2018 All Rights Reserved.